自分と生きる 今を生きる

いつでも楽しく生きてみる。 今 ここ 自分

「私はこのままでいいのか?」という不安

なにかをやらなくちゃいけない

 

なにかを成し遂げなくちゃいけない

 

漠然とそう思っている人が、いますね。

 

そんなとき、人がどういう行動に出るか?

 

不思議と

 

なにかしなくっちゃ、と、もがいてるまんまで、行動している人は、

 

まわりにもそれが伝わってしまう。

 

 

なにか…  の「 なにか 」について、

 

 

当の本人が、わかってないまんま

 

 

行動しているから。

 

 

このままでいい、と思えていない理由を、

 

 

ちゃんと見ていないから。

 

 

だから、やみくもに、

 

 

なにかしなくちゃという気持ちだけで

 

 

動いてしまっている。

 

 

なぜ、このままではいけないのですか?

 

 

「誰々はこんなことをして、あんなこともして、

 

 なんだか、すごくって、、、、

 

 私もそうならなくちゃ、と感じてしまう」

 

 

「まわりは積極的で、どんどん外に出ていって、

 

 お金にも人にも、めぐまれているから、、、、

 

私もそうなりたいと、思ってしまう」

 

 

これらのことは、全部

 

 

他人の世界の話しですね。

 

 

自分の世界ではない。

 

 

主語が、違います。

 

 

そこに生きている人は、他人です。

 

 

なにかが足らないからダメだ、なんとかしなくちゃ

 

 

そう思って行動しているうちは

 

 

きっと足らない気持ちのまんま、

 

 

ずっと走り続けることになる。

 

 

それじゃあいつか、、疲れ果ててしまうし、

 

 

いつまでたっても、穏やかな気持ちには

 

 

なれません。

 

 

その人がその人らしく生きるのが、

 

 

心を、穏やかにして生きていくのに

 

 

欠かせないことだと思います。

 

 

穏やかな心を、

 

 

手にしたい、ですね。

 

 

どうすれば、いいでしょう。

 

 

 

  他人を見ないで、自分を見てあげる。

 

 

 

このままでいいと、思えていないのは、

 

 

 

自分が今の自分を、認めていないからではないですか?

 

 

f:id:nt48131525n:20170330230933j:image

 

 

 認めてくれない相手のことを

 

 

やっぱり好きにはなれないものです。

 

 

ということは、

 

 

自分のことを、好きではないのです、心のどこかで。

 

 

 

自分を好きになれないまんま、

 

 

なにか行動ばかりしたところで、

 

 

満たされることはないですね。

 

 

なにを、求めていますか?

 

 

なにかしなくちゃ、というのは

 

 

誰かに、その他の人たちに、

 

 

認められたいからではないですか?

 

 

なにかを成し遂げなくちゃ、というのは、

 

 

まわりの人から、、すごい人だ、と

 

 

ほめてもらいたいからではないですか?

 

 

そうやってる自分のことを

 

 

あなたは自分で愛せてますか?

 

 

この世界は正直で、

 

 

自分の心、そのまんまが、映し出されているのですね。

 

 

認めてないから、認められない。

 

 

愛してないから、愛されない。

 

 

足らないと思うから、ずっと足らない。

 

 

ものすごく、シンプルです。

 

 

私はこのままでいい、、、そう思うと、

 

 

ずっと、このままで、しあわせです。

 

 

それは、開き直りでも、投げやりな諦めでもなく、

 

 

素直に

 

 

自分のことを好きだ、と思える気持ちです。

 

 

そうすると、

 

 

心はとても、穏やかになれます。

 

 

静かな、あたたかな、しあわせですね。

 

                 

 

「自分と生きる 今を生きる」

なりつか なおみ