自分と生きる 今を生きる

いつでも楽しく生きてみる。 今 ここ 自分

浮かび上がるまでは、ぐるぐるをやる

悩んでることとか、いつも頭の中で考え続けていることは、

 

 

おんなじこと、だったりします。

 

 

それが、まるで、

 

 

その人の人生のベースであるかのように

 

 

繰り返し、おんなじことに

 

 

頭も心も、占領されている。

 

 

どうすればそこから、浮かび上がれるのか?

 

 

だってもう、悩み続けているのはいやなんだものね。

 

 

早く解決して、楽な気分になりたいのだもの。

 

 

でも

 

 

 

見えてくるまでは、浮かび上がれません。

 

 

おんなじことをやり続けている自分のことが

 

 

見えてくるまで。

 

 

おんなじことが続いているのは、

 

 

抱えている悩みを

 

 

正当化したいからだと思います。

 

 

私がこのことで苦しんでいるのは、

 

 

正しいのだ、

 

 

間違ってないのだ、

 

 

私は悪くないのだ、

 

 

私じゃない、なにかが悪いのだから。

 

 

そのことを証明するため

 

 

考え続けている。

 

 

そうやってぐるぐると、おんなじ思考を繰り返しているのですよね。

 

 

 

自分が変化することなしに

 

 

解決することなんて、ないです。

 

 

なにが変われば、救われますか?

 

 

仕事   お金  人間関係  健康

 

 

 

これらのことだって

 

 

 

自分の心や考え方、

 

 

そして、やってることを変化させずに、

 

 

抱えている苦しみを手放そうなんて

 

 

無理です。

 

 

正当化するためのぐるぐるを、

 

 

 

飽きるほどやって、

 

 

ぜんぜんまわりが変わらないことにようやく気がつけて、

 

 

あぁ、もういい加減にしよう、

 

 

ここから自分で変化を起こそう、

 

 

まわりがどうであれ、私が変わらなければ

 

 

おんなじぐるぐるをやるんじゃないの?

 

 

自分がこうだから

 

 

私のここがこうだから

 

 

おんなじことをやってるんじゃないか!

 

 

 

そう思えたときが、

 

 

見えた、、、ときです。

 

 

f:id:nt48131525n:20170319104326j:image

 

 

見えるとね、変われます。

 

 

な〜〜んだ、そういうことね!

 

 

そんなふうに、肚に落ちます。

 

 

ぐるぐるをやっていたのが、

 

 

 

ふっと

 

 

 

軽くなるのです。

 

 

手放したから、思い込みを。

 

 

浮かび上がり出すと

 

 

気持ちはどんどん軽くなるし、

 

 

楽しくなるし。

 

 

やめられなくなります。

 

 

悩んでるのがすき、なんていう人もいますが、

 

 

それは、

 

 

 

やっぱり自分をかわいそうにしたくないからだと

 

 

今の私は思います。

 

 

かつての自分が、そうだったからね!

 

 

 

「 私は悪くないの 」

 

 

そこを納得させたがっていたんだと

 

 

頑固な自分を思い出します。

 

 

浮かび上がれるのか?

 

 

飽きるほど、いやんなるほど

 

 

ぐるぐるをやって

 

 

そして、見えれば、

 

 

浮かび上がれるのです。